スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原旅行記3

日頃の行いが良いのか?悪いのか?

私達の到着まで数日雨続きだった小笠原(到着した日は降ったりやんだり)
初日の夜もザァザァ激しい雨音だった。

が、翌朝雨はあがった!
(このメンバーは晴れ男・晴れ女!)

iphone_20101129084759.jpg
こうめい君とパパさんとアンズと朝一で宿の周りを軽く散歩
二歳になったばかりの航命君、これもしかして、生まれて初めての犬のお散歩じゃん?!
リードを独りで持つのは初めてじゃない???
翌日も宿のテラスで独りでリードを持ってアンズと数歩歩いたよー♪

思えば、この二日間アンズはまともに歩いていない。
フェリーではラウンジで膝の上に抱えるかケージだったし、
父島に到着後も鞄でずーっと待機してただけだ。
私だったら腰くだけになりそうだ。
アンズ大丈夫?とちょっと心配したが
アンズの足腰は問題なさそうだし、
皆と一緒にペースを合わせてご機嫌顔だった。


iphone_20101129084853.jpg
こうめい君のパパはランニングも趣味。
オムツが重たくなったこうめい君はお尻見えそうになりながら、(かわいい)
テクテクかなりの速さで歩く。
アンズもとにかくウキウキ♪ついていく。
パパさんは時間があったら島一周ランニングもしたいとこ、
だけど今日は予定があるんです~^^

朝食を食べ終えたら、、(宿の裏の畑でとれたパッションフルーツやらが出た^^)

PB212227_convert_20101130013116.jpg
どどーーん

ナイスな演出Tシャツを着てくれている、
島在住のお友達ゆかぼん!

ご主人と二人で私達が訪れる前から
何処を案内しようかと 島内の山道の下見までしてくれていたそう。

小笠原は自然保護の観点から
資格を持ったガイドが同行しないと入れない自然保護地域がある。
ゆかぼんのご主人はガイドの資格を持っているので、この日はガイド同行必須のハートロックへ。
PB222285_convert_20101130181807.jpg
※海から見たハートロック。赤い部分がハートの形に見える。
撮影:アングラーA-ZO

と思ってくれていたそうですが、連日の雨で足場が悪く危険。
無理しないのんびりコースへ予定変更!だって。
何処でも楽しいです!ついていきます!
宜しくお願い致します^^

iphone_20101129085033.jpg
旭山へ

8682_convert_20101130183730.jpg
キバンジロウの実だよ。と ひとつ代表して友人が食べた。
甘酸っぱかった?らしい。
私は(パンツが黄ばんじゃった次郎君)=キバンジロウ と覚えたが
食べる気が失せる。と不評。

8134_convert_20101130183703.jpg
てっぺんきた!

拡大↓
PB212174_convert_20101130012528.jpg
貢物をささげる儀式? わたし

PB212179_convert_20101130012548.jpg
おが丸が見える
写真では全くうまく撮れていないが、とにかくエメラルドな海!
なにぶんウチのカメラは釣り用防水カメラとiphone
青い海と青い空を撮るのは難しい~
私の心のアルバムには鮮明に記憶されています^^
(だけど、あー カメラ欲しくなった!買うかも)

PB212188_convert_20101130012701.jpg

eddf.jpg


PB212225_convert_20101130013032.jpg
5分程で登れるけど、ガイド必須の場所だって。

PB212195_convert_20101130012802.jpg
入山の前に靴の裏や服に付着した種子や虫などを
取り除く。
緑の箱の中には粘着ローラーやブラシが入っている。
アンズの体も足の裏まで一応チェック
温暖な島には関東には居ない怖い虫がいっぱいいます。
普段はなるべく体に負担の少ないハーブなどで虫除け対処しているけど、
島旅の前は必ずフォートレオン(フロントラインプラス)をして出かけます。
現地に虫を持ち込まない、現地の虫を持ち帰らないよう
慣れない環境で虫被害にあっても
アレルギー反応起こしても動物病院がない。
父島に毒蛇はいないそう。


野山羊や野良猫なども増えているので、
このグリーンBOXの効果は?だけど
自然動植物を守る意識が俄然高まる!

小笠原を世界自然遺産に!という声もあるけど
遺産登録されれば観光客が増えて経済的に潤う反面
どこぞのように自然破壊がすすむのでは?と
島民の気持ちも複雑。賛否両論だそう。

PB212198_convert_20101130012819.jpg
ルートの一部は野山羊気分を味わえる。
アンズも問題なく登り下りしていた。
この犬、ちょっと山羊みたいだもんな。

PB212202_convert_20101130012852.jpg

ca3d.jpg
360°海! さすがに風は強め。
アンズの服もめくれあがって まいっちんぐ!

さて、下山してお昼ごはんにしよー^^
PB212205_convert_20101130012920.jpg

つづく

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

蜂とアンズ

iphone_20101129001330.jpg


ぶんぶんぶん♪

どんな蜜がとれるんだろ

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

小笠原旅行記2

大型客船 大部屋 持ち物に一応「耳栓」準備しといた。
いびきがうるさいオッサンとか歯軋りがうるさいオッサンがいるかも知れないモン

「耳栓買ったよ^^」と主人に話たら、

「ええ?! どれだけくばるの?」 って??

私の寝言がうるさいから、周囲に配るのかと
本気で思ったらしい・・・

実際は船に乗った途端に酒盛りを初めてたオッチャングループなんて
私より全然ピシーーーッと姿勢正しく そしてスヤスヤとオネムされてて
いやはや、ビックリするほど整然静かな大部屋の一晩でした。
おかげでグッスリ快眠できました。
という事は、、もしかしたらたまに私の寝言が響いたかも知れない
そうであったなら、大変申し訳ない。

気持ちよく眠って朝になったら 船酔いもだいぶ楽になった。
デッキに出ると風がなまあたたかい~~!アンズぅ あったかいよ~!
船は順調に航海を進め、予定10分遅れのAM11:40に小笠原父島へ着!!

キャー ついに来ちゃった!!

残念ながら、雨が。。不安定なお天気。

宿で荷物をおろしてから、ランチへ繰り出した
おが丸の入出航日のみランチ営業している店も多いみたい。
が、入港=島民にとって週に一度の生鮮食品の入荷日。
なのでランチ営業をしている店も
スーパーへ買出しに行きたいのでランチも早々に店じまいしてしまうそう。
※その後、たしかにスーパーが島民で激混みしてた!
しなちゃんが「オイルショックみたい;」と言った。
中学生の頃から怪しいと思っていたが、、いつの時代を生きてきたのだろう。

とりあえず時間ギリギリでランチタイムの店へすべりこめた。
私は大好きなカレーをいただいた。美味しかった!
島唐辛子の味がする。 島唐辛子 いい香りで大好き。

そして皆で名物?のコレを一皿注文!
iphone_20101126120212.jpg
「カメの刺身」

馬刺しのように、醤油にお好みでにんにく・しょうがをトッピングしていただく。
馬刺しが苦手な私、これもやっぱり苦手でした。
しなちゃんは美味しい!とニコニコしていた。
食感はちょとザラついたマグロのような感じで。。。あとは よくわがんね。
美味しいと言う人に聞いてみてください。
特別には美味しくないから 内地まで出回らないんじゃ~ん?
なんて言ってみた。
でも栄養価はとても高そう!ヘルシーにもちがいない^^
(アンズは車中待機。気温も丁度良くて安心)

満腹になってからビジターセンターへ。
小笠原の貴重な動植物や歴史の展示がある。
案内も聞けた。
野山羊がどれだけ多いか・・・
島民はこっそり捕まえて食べている等の話もきいた。
肉を販売するような事は禁止されているので肉が出回る事はないそう。

オオコウモリやあかぽっぽ 
生で見れたら良いけど、見れないかも知れないので
ここで剥製を存分に拝んでおいた。
(アンズはキャリーinで館内OKでした)

iphone_20101126120344.jpg
そして 海洋センター

iphone_20101126120423.jpg
このコらを見た後だったらカメ刺し食べるのはかなり躊躇しただろう。。。

iphone_20101126120450.jpg
噛まれるので、↑手を出してはいけない。
アンズを投げ込んでもいけない。(アンズはリュックの中)

ボランティアで運営している
海がめの保護センター

iphone_20101126120617.jpg
チビ亀かわいい~♪この夏に卵からかえったコ達。
大きくなるの早い!

iphone_20101126120532.jpg
毎日亀の甲羅を磨いたり、お世話が大変だろうな。

入り口に亀の標本があったが、鋭い顔付き。
さっきのアオウミガメちゃんとだいぶ人相(亀相)違う。
係りのお姉さんによると、同じ種類の亀でもすんでいる地域によって
顔が違うそうだ。日本の海がめがまん丸お目目で愛らしい顔付きだそう。
贔屓目かも知れないが。うん。ほんと!と思った。

帰り際に亀の絵葉書を購入。入場無料なんだもの。
こんな程度で寄付になるかわからないが気持ちです。
キャリーでの犬連れも了解してくださってありがたかった。

皆でワイワイ楽しくゆっくり あっと言う間に夕食の時間
iphone_20101126120720.jpg
昆布にびっくりした。
山盛り昆布を食べる程の昆布好きはこのメンバーに居なかった。
が、びっくり! 柔らかくて良い味付けで各自ペロリと平らげた!
iphone_20101126121226.jpg
島で唯一の湧き水が出ている宿。なにもかも美味しかった。
塩も手作りで卵も自家製らしい。
腹いっぱーーいになったら 
iphone_20101126120810.jpg
最後にこれが出てきた。
作りたてのバナナケーキ

島のお友達が「その宿は食事が美味しいらしいよ!」と言ってたのは本当だった。

とどめのケーキに私の胃をつかまされ、撃沈の夜になりました。


また長くなったのでここまで。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

小笠原旅行記1

IMG_2433.jpg
そーです。

バズーカ砲(釣具)をかかえて旅立とうとする主人です

冬休みの八丈島・5月の大島・8月また八丈島・9月の新島(これに至っては私、付き合いきれず。独りで行ってもらいました)・・・に続き
ついに小笠原父島へ 魚を求める旅です。
今年はとくに行き過ぎです。そう思います。

島旅で魚を求めてエンヤコラ・・・も望む釣果は得られず
もう残るは小笠原っきゃない?!なんて
確かに言ってはいたが、、

今回は友人夫婦に背中を押される事となった。

友人からお友達が小笠原に住んでいる話はちょくちょく聞いていた。
「彼女のブログ見てみてー♪」といわれ、時折覗いてた。
ほぉ。とため息をつく写真の数々で
いつかは行ってみたいなぁ。。 と思っていた。
が、島へ行くのに丸一日かかる。遠い~じゃん?! 
連休なかなかとれないじゃん?と諦めていた。
が、魚を求める主人の気持ち、友人夫妻の気持ち
皆の気持ちが お泊り会で盛り上がり!
島のお友達から「勢いで計画立てなきゃ、一生来れないよ」と
コレ決め手(笑)

・・・・計画立ててから主人の仕事空きが出るまで
友人夫妻にはお待たせしちゃいましたが。
デキる男 ヨシ君は休みもガッツリ!主人に合わせてくれて感謝!
(友人夫婦は頭脳派夫婦なのだ)

iphone_20101126120116.jpg
元ソフト部長の友人と 迷惑かけっぱなしの平部員のワタシの関係
時を経ても全く変わらず・・・。
全ての下調べ、ゆかぼんとの打ち合わせ しなちゃん有難う!
100%完璧な下調べをした中で、実際に役立つのはおよそ30%程。
だが、それ以外は全て彼女の知識になるのだ。
そういう所、すごいと思う!
・・・そして実際はかなりテンパってバタバタする姿が面白いしなちゃん。
何の役にもたたない癖にに後ろでヒャヒャヒャと笑っていて怒られる私;

iphone_20101126120058.jpg
二歳になったばかりの航命くん。
子連れ犬連れ珍道中。アンズは7度目の東京諸島旅。

片道25時間の船旅!小笠原へいざ行かん!!
ゆかぼん 会いに 行きますよー!

iphone_20101126094700.jpg
きゃぁきゃぁ

iphone_20101126120013.jpg
きゃぁきゃぁきゃぁ

iphone_20101126120032.jpg
うましうまし!

してるのは東京湾内のうちだけ
すぐにワタシが船酔い撃沈。

iphone_20101126094919.jpg
こうめい君は元気!
彼がいるとパァッと明るくなる。

iphone_20101126094803.jpg
アンズはペット専用ルームです。
この日船に乗っていたペットは島に帰るチワワちゃんとアンズの二匹のみでした。

チワワちゃんはおが丸(おがさわら丸)にも慣れている。同室は心強い。
就寝時間以外はデッキやラウンジへ連れ出しても良いので
出来るかぎり一緒に過ごした。
今にも吐きそうな顔した私の横、チワワを抱いた奥さんも心配しながら
ゆっくりと島の話をしてくれた。

奥さんちのチワワはじつはもう一匹いたそうだが、
病気になって内地の病院へ向かう長い船旅に耐えれなく
東京に着いた時には亡くなってしまったそうだ。
島には保健所に簡易的な治療をする設備はあれど
動物病院がない。 商売にならないそう。
島で生きていくペット達は健康でなくては生きていられない。

そして奥さん曰く、今丁度
年に一度の獣医師ボランティア団体が島を訪れているという。
何かあっても安心ですよ^^って
でも、お世話にはなりたくない。

帰りは酔わないよう、よく効く酔い止め薬を教えてもらった。
島に売ってるそう。帰りは絶対服用するぞ!

アンズは酔う様子も全くなく
特別に食いつきが良くて大好きなアニモンダのフード
2食共、ガツガツ綺麗に食べた。
トイレはペット専用ケージの中でシートを敷いて
ここよ。と教えていたのでそこで二回。
あとはデッキでトイレシートを敷いて
ウンとシーを一回ずつさせた。
初の航路だけど、船のニオイや揺れには慣れているので、
アンズはなんら問題ないようだった。
(こういう場所ではお上品に御トイレシーツに用をたされるアンズさんですが
ドッグランへ行くとマーキング女王に変身するよ!足もあげちゃう!^^;)

船に乗る犬・猫は水も食事も受けつけなかったり
排泄が出来なくなる個体も多いらしい。
やはりペットに25時間(場合によってはそれ以上になる)の船旅はかなりハード。
島チワワの奥さん談。
そりゃ そうだよね。命がけだ。
飛行機もそうだけど、健康な動物でないと厳しい。
でも、島の動物はヤバイ病気の時ほど内地の医師に頼り
船に乗せたいのだからツライ!

就寝時間になるとペットルームで一緒に寝る飼い主さんも多いそう。
(窮屈だし決して清潔とは言えないが仕方ない)

今回、申し訳ないが私自身が酔いつぶれてしまってる
アンズがんばれ!チワワお姉ちゃんがいるから大丈夫だね^^

朝、アンズはペットルームでわりとケロっとしてて安心した。
結構眠ってたよう。
チワワちゃんと相性が良かったからかな。
それとしっかりとってた栄養。アニモンダ様様だ。
今まで与えた嗜好性高いウェットフードの中で一番、質の良い糞が出る。
アンズもコレには目がない。激しいくらいの食いつき。
困ったときの定番フード。
(見てる人がいるか、わからないが
また宣伝をしておく。うちの近所でも売ってて欲しい!)

長くなったので ここまで。

つづきはまた・・・


iphone_20101126094549.jpg
 ↑
偶然シャッターに指が触れてたらしく撮れた
奇跡の一枚。
タイトル「都会の喧騒を離れて」
  あかの他人様。 なかなか絵になってます^^

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

しゃくあいなめ

6時起きで釣りに出た主人、
8時半に帰宅。


久々の釣果!

iphone_20101118234603.jpg
ドン!!

iphone_20101118235316.jpg
おぉ。 尺あいなめ!


たまに釣れるから
やめられないんだよね~(笑)

アンズもお裾分けもらいました。
(湯通しして)

人間は刺身でいただきました。
たまに美味しいのいただけるのです^^

ほんと、 たまに。 ですが。


こんな日の午後は
「こうなったら もっと鍛えて もっと釣る!」
とか言い出して
山へ散歩へくりだす主人。

iphone_20101118234925.jpg

が、頑張りすぎて 結局へばる。
(ご主人、大丈夫ですか?)と心配するアンズ

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

そいで横浜

APEC厳戒態勢の中、横浜の実家へ

横浜へ向かう高速バス「テロにあって死ぬかも。」
と一応覚悟していった。
 主人が「アンタ 死ぬよ」って言うもんだから・・・

みなとみらい、横浜駅周辺は全国から警察官がたくさん!
あれじゃ何も出来やしない。

全国の警備が手薄になってるのでは?とちょっと怖くなった。
地方では泥棒が頻発してないかな?!

iphone_20101117173311.jpg
やる気のないカメラマンとそれを察する犬。
ブレブレである。
(ここは美容室)

iphone_20101117173236.jpg
おじいさんと孫のような
 美容師さんとアンズ
いつも可愛がってくれてありがとうございます!

アンズちゃん、私が髪を切っている間、ソロ~っと鞄から出ようと前足を鞄の外へ一歩・・。
「ぉら」と、ついいつものようにドスを利かせた小声を出してしまった。

(やっぱダメだったか。)という顔をしてまたソ~ッと鞄に戻る。
このやりとりは笑われてしまった。


パパと妹のパン屋へ寄った
iphone_20101117174801.jpg
米粉パンが流行っているらしい。

iphone_20101117173533.jpg

iphone_20101117173558.jpg

iphone_20101117173509.jpg
クリスマスが近づいてきている。
季節限定のシュトーレン

実家へ

ちょっと前の甥はこんなだったのに(生後14日)
37794885_4117949509_convert_20101118111428.jpg

こんなに大きくなりました。(生後10ヶ月)
iphone_20101117173652.jpg

ぼさぼさミルク氏
iphone_20101117173944.jpg
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村



かりんちゃんと甚八君と散歩

丁度一週間前の話

サイトーさんちの
かりんちゃんと甚八君とお散歩しました♪

iphone_20101117140250.jpg
振り返る甚八君

iphone_20101117140157.jpg
かりんちゃん9歳
永遠のオネエサン 若いんです!

かりんちゃんと甚八君とサイトーさん、アンズは大好き!
久しぶりに会ったら、まずかりん姐さんと挨拶!(決して喧嘩じゃない。笑)

IMG_1745_convert_20101117143404.jpg
甚八君の水分補給カワイイ♪
一歳の甚八君はこれまた永遠に無邪気なboyだ。赤ちゃんのようであり、、
あーっ! エンジェルみたいなんだ今気付いた!

なんで「ミカエル」って名前にしなかったんだろう?
 根津甚八 からとって「甚八」と命名したという。
じゃぁ、サイトーさんは根津甚八のファンなの?と聞いたら、
「そうでもない」と言ってた。

もう一度じっくり聞いてみる必要がありそうだ。

IMG_1739_convert_20101117143324.jpg
             (あんた、寒そうね。もう一枚着たら? byかりん)
かりんちゃんはとっても頭がいい。そして心根が優しい。
犬生と人間社会は概ね悟っているような気がする。

一緒にしつけ教室に通いだしたが、お勉強をしてるのは
弟の甚八君だけ。
かりんちゃんを見てると、ほーんとお勉強は必要ないな。って思う。
既に色んなお仕事をしてくれている立派なかりんちゃんです。
弟の甚八君シッターとサイトーさんシッター(笑)
大仕事をこなしてますね!

アンズはかりんちゃんに似てるなーと思っていたが
サイトーさんもそう思うと言ってくれる。
な~んか同じニオイ。同じオーラ?
嬉しいことです。 
アンズ、このまま かりんちゃんのように歳をとって欲しい。

IMG_1748_convert_20101117143435.jpg


ダムを一周半。いっぱい歩いて楽しいお散歩でした!
この日は割りとたくさんの人にすれ違った。いい季節だからね^^


iphone_20101117140612.jpg
これは 今日のアンズ。 教室のストーブもついに点火。
焼き芋の香り漂う教室でした。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

2010 秋季訓練競技大会

今年の風邪は性質が悪いです。
きもち悪~~い吐き気&お腹がゆる~い;;; で長引きました。
まだ本調子ではないですが

でも散歩は好きで行ってしまう。ランとかも行っちゃう。
で、つい楽しく長居して帰宅すると やっぱりまたダル~くなります。

面倒な風邪だ。色んな事も面倒になってきてます。
更年期障害?(サイトーさんにうつされたかも?!笑)

色んなイベントがあったので
忘れてしまう前に記します!


まずは
11月7日
iphone_20101114201347.jpg

こんなのに出てきました!秋季訓練競技大会!

これまで、ピクニック気分で訓練士会の競技会に出陳した事が2回あります。
秋の本部展と言われるこの秋季訓練競技大会は
血統書をつけていない犬や他団体登録犬なども出陳できる特別犬枠があり、
血統書をつけてないアンズも出陳できる数少ない大会です。
(繁殖もドッグショー出陳もないので特に必要なく。つけませんでした。)
でもってこの大会会場は
・ウチから近い!(一時間)
・賑やかに出店があるらしい!
・とても活気がある!
と聞いて、一度はその祭りに参加しよー!となった訳です^^

で、出るからにはガンバロー!いや、がんばらねば。

だって出陳費用が・・
(これ、主人に内緒にしてるので関係者の方々、御覧になってもシーでお願いします。)
入会金など含めて total イチマンロクセンエン 也
私の金銭感覚からすると、ぼったくり的金額です!
さらに交通費その他を考えると・・・どヒャー;

ね、乗馬も我慢する訳です;;;
乗馬6レッスン分だもん。
サラブレッドに四時間半騎乗=20分程の犬の競技か。
なんて計算しちゃったりして。
でもってゴルフコンペのように素敵な賞金・賞品もないもん。
 私のお財布感覚ではまったく割りに合わないのです。

でも、出陳できる機会は今後そうないかも知れないし。
一度はね。と思ってみました。まさにお祭り!
パチンコですったと思え!(←究極 パチンコはやらないですが いつもそう思う。)

このことはアンズにもナイショです。
アンズも間違いなく、乗馬に六回行く方がイイ!って言うから^^;
(乗馬レッスンはアンズも同行しています)

が・・・・
あ あれれ???
出店がない!!!!

今回限り、出店が無いとの事。が~ん。。欲しいものがいくつかあったのに!
爪切りの替刃でしょ。あと、オヤツでしょ。あと、冬服用首輪・・・。

ありゃりゃ;は重なるもので
アンズの競技の方もありゃりゃになってしまった(笑)

以前しつけ教室でアンズはお尻を噛まれてしまった事がある。
相当痛かった;;かなりのトラウマになってしまい、
あの時は私も教室をやめるべき?とまで悩んだ。
他の犬が嫌いになった訳でも、噛んだコの犬種が嫌いになった訳でもない

よりによって、滅多にいない 噛んだアノコそっくりのワンちゃんが
アンズのリンク横で鼻息たてて見学していた。(鼻息までそっくり)

震え上がり縮み上がり
究極の怯え状態になってしまったアンズでしたが
私の指示に従おうと頑張ってくれてました。
なのに~ 私も臨機応変に対応してあげれなかった事、反省!

怖さで目が泳ぎながらも私についてきてたアンズに
しっかりして!もう居ないよ!って合図したつもりが
「ハ・ハイィィ~;;;」みたいにペタンと座っちゃったり。
脚側の途中です^^; 有り得ない事しちゃって
私も真っ白に~。

本当に反省。アンズごめんね!
ベテランと思われる高齢の審査員の先生にはとても奥深い言葉をもらえました。
真っ白になりながら聞きましたが、でも、ジンときました。
どこかで聞いたお寺の和尚さんの説法を思い出しました。
そして今後を託すかのように 良い先生に巡りあえているのでしょうからね^^
といわれた。
本当だね。良い先生にめぐり合えてこんな経験が出来ていると思う。
先生にめぐり合うまでには会社の人とのめぐり合いがあり、、
皆に感謝しなければならないナ。と思った

なのに、当日何のお手伝いも出来なかった事を本当に申し訳なく思う。
お世話になっている教室の先輩方の結果は素晴らしかったみたい。
(みたい。ってなんだー;え~ん。気付いたら皆競技終えていた
一緒の車で乗り込んだ彼氏ハチ君は綺麗なロゼットをもらえた!
帰りの車内がパッと明るくなった^^
一緒に頑張ってきたハチ君が成果を出した!感慨深さもひとしおです。
ハチママとはそれ以外の話題でも盛り上がり、
車内がピンク色に(女同士の内緒話です)

会場で会ったお友達。
iphone_20101114202009.jpg
左から アンズ・ベルちゃん(アンズとは姪と叔母の関係)・ちえちゃん・小雪ちゃん
iphone_20101114201529.jpg
左から ライ アンズ ちえ

iphone_20101114201647.jpg
個人的に 萌え~

iphone_20101114201808.jpg
犬族さまざま

IMG_1618_convert_20101116000047.jpg
アンズお疲れさん^^
優しいギズモパパに抱かれるアンズ。

iphone_20101114202116.jpg
ぱちクンカッコイイよ!!また惚れ直しちゃう!

先生と教室の皆と帰路へ
iphone_20101114202148.jpg
ふっ。と手からリードが離れても
安心しきってそのまま皆について歩いてゆくアンズ・・・笑

iphone_20101114203151.jpg
 あ 気がついた。
(豆粒みたいですが、振り返ってます)

このアンズ見たら元気出てきたよ。笑える。


自分の不甲斐なさにガックリの競技会でしたが
最後に笑顔になれた大きな理由のひとつは
こんな素敵なプレゼントをいただいたから^^
1620553767_241_convert_20101116014053.jpg
綺麗でお洒落な首輪!すごーーく嬉しい!!美人姉妹とオソロだよ♪
べるちゃんちからの心温まる特別賞だね。
宝物だ!

そして、この首輪をつけて
実家やら何やら・・・お出掛けするのでした。

その話はまた^^


と、この競技会で自慢できる事と感謝したい事。

アンズの出番前、ガクガク震えたアンズを一緒に励ましてくれた
黒柴風の男の子と飼い主さん。きっと自分達の出番も控えてたのに、、
本当にありがとうございました!
(このブログを見てるって事はないだろうけど。思いよ伝われ~!)

それとね
今回、特別犬枠(10科目)で出場は全19頭
みなさんハイレベル!カッコよかったです。
大半がMIX犬ですが、珍島犬、ボルゾイなども出陳されていました。
東京都江戸川河川敷で開催されたので
お膝元の東京都からは4頭出陳。
そして次ぐは・・・横浜・千葉・木更津などの近隣都市を押さえて
ナント我が君津市から3頭出陳!
(かなり辺ぴでマイナー、人口少ない町なのに。)
あとは各都市からパラパラ。

放置糞も多い、ドッグランもない田舎町だけど
お散歩で会う方々、笑顔で挨拶の人&犬ばかりだもんね。
愛犬家の数も多い素敵な町なのだ~♪誇らしい!


久しぶりに記したら、また疲れた~
モノ好きな隠れファンの皆様、お待たせしとります^^;
またボチボチ更新します 待っててネ

でも面白い話 期待しないでね。プレッシャーに弱いですから。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

よねと2010 追加

こんな ちびっこ同士 だったのに

DSC01759_convert_20101114234536.jpg

DSC01772_convert_20101114234601.jpg

DSC01782_convert_20101114234615.jpg
ガウガウ果てしなく遊んだ よね宅にて♪

・・・・・

よねパパから先日のマザー牧場写真が届いたので、追加です♪

 二匹とも成長しました^^
P1010655_convert_20101114234842.jpg

P1010522_convert_20101114234703.jpg

P1010532_convert_20101114234724.jpg

P1010535_convert_20101114234747.jpg

P1010573_convert_20101114234810.jpg
よねのプリプリお尻 かわいい♪ 哀愁漂ってない? 笑

P1010602_convert_20101114234827.jpg
私の鈍足にみんなでついてきてくれてたのが嬉しい^^

IMG_1537_convert_20101114234634.jpg
よねパパありがと☆

↑よねパパに甘えて強引に乗ってるアンズ

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

凸凹コンビの面白仲良し幼馴染 よねあんず♪
二匹ともホントに大人になったねぇ^^ イイ関係です♪

そばぼうろ

iphone_20101112221211.jpg
アンズから
iphone_20101112223807.jpg
蕎麦ぼうろ
iphone_20101112220706.jpg
の香りがする。




のは、
私が風邪ひいてるから?


そうに違いない
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
10 ≪│2010/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。