スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原旅行記2

大型客船 大部屋 持ち物に一応「耳栓」準備しといた。
いびきがうるさいオッサンとか歯軋りがうるさいオッサンがいるかも知れないモン

「耳栓買ったよ^^」と主人に話たら、

「ええ?! どれだけくばるの?」 って??

私の寝言がうるさいから、周囲に配るのかと
本気で思ったらしい・・・

実際は船に乗った途端に酒盛りを初めてたオッチャングループなんて
私より全然ピシーーーッと姿勢正しく そしてスヤスヤとオネムされてて
いやはや、ビックリするほど整然静かな大部屋の一晩でした。
おかげでグッスリ快眠できました。
という事は、、もしかしたらたまに私の寝言が響いたかも知れない
そうであったなら、大変申し訳ない。

気持ちよく眠って朝になったら 船酔いもだいぶ楽になった。
デッキに出ると風がなまあたたかい~~!アンズぅ あったかいよ~!
船は順調に航海を進め、予定10分遅れのAM11:40に小笠原父島へ着!!

キャー ついに来ちゃった!!

残念ながら、雨が。。不安定なお天気。

宿で荷物をおろしてから、ランチへ繰り出した
おが丸の入出航日のみランチ営業している店も多いみたい。
が、入港=島民にとって週に一度の生鮮食品の入荷日。
なのでランチ営業をしている店も
スーパーへ買出しに行きたいのでランチも早々に店じまいしてしまうそう。
※その後、たしかにスーパーが島民で激混みしてた!
しなちゃんが「オイルショックみたい;」と言った。
中学生の頃から怪しいと思っていたが、、いつの時代を生きてきたのだろう。

とりあえず時間ギリギリでランチタイムの店へすべりこめた。
私は大好きなカレーをいただいた。美味しかった!
島唐辛子の味がする。 島唐辛子 いい香りで大好き。

そして皆で名物?のコレを一皿注文!
iphone_20101126120212.jpg
「カメの刺身」

馬刺しのように、醤油にお好みでにんにく・しょうがをトッピングしていただく。
馬刺しが苦手な私、これもやっぱり苦手でした。
しなちゃんは美味しい!とニコニコしていた。
食感はちょとザラついたマグロのような感じで。。。あとは よくわがんね。
美味しいと言う人に聞いてみてください。
特別には美味しくないから 内地まで出回らないんじゃ~ん?
なんて言ってみた。
でも栄養価はとても高そう!ヘルシーにもちがいない^^
(アンズは車中待機。気温も丁度良くて安心)

満腹になってからビジターセンターへ。
小笠原の貴重な動植物や歴史の展示がある。
案内も聞けた。
野山羊がどれだけ多いか・・・
島民はこっそり捕まえて食べている等の話もきいた。
肉を販売するような事は禁止されているので肉が出回る事はないそう。

オオコウモリやあかぽっぽ 
生で見れたら良いけど、見れないかも知れないので
ここで剥製を存分に拝んでおいた。
(アンズはキャリーinで館内OKでした)

iphone_20101126120344.jpg
そして 海洋センター

iphone_20101126120423.jpg
このコらを見た後だったらカメ刺し食べるのはかなり躊躇しただろう。。。

iphone_20101126120450.jpg
噛まれるので、↑手を出してはいけない。
アンズを投げ込んでもいけない。(アンズはリュックの中)

ボランティアで運営している
海がめの保護センター

iphone_20101126120617.jpg
チビ亀かわいい~♪この夏に卵からかえったコ達。
大きくなるの早い!

iphone_20101126120532.jpg
毎日亀の甲羅を磨いたり、お世話が大変だろうな。

入り口に亀の標本があったが、鋭い顔付き。
さっきのアオウミガメちゃんとだいぶ人相(亀相)違う。
係りのお姉さんによると、同じ種類の亀でもすんでいる地域によって
顔が違うそうだ。日本の海がめがまん丸お目目で愛らしい顔付きだそう。
贔屓目かも知れないが。うん。ほんと!と思った。

帰り際に亀の絵葉書を購入。入場無料なんだもの。
こんな程度で寄付になるかわからないが気持ちです。
キャリーでの犬連れも了解してくださってありがたかった。

皆でワイワイ楽しくゆっくり あっと言う間に夕食の時間
iphone_20101126120720.jpg
昆布にびっくりした。
山盛り昆布を食べる程の昆布好きはこのメンバーに居なかった。
が、びっくり! 柔らかくて良い味付けで各自ペロリと平らげた!
iphone_20101126121226.jpg
島で唯一の湧き水が出ている宿。なにもかも美味しかった。
塩も手作りで卵も自家製らしい。
腹いっぱーーいになったら 
iphone_20101126120810.jpg
最後にこれが出てきた。
作りたてのバナナケーキ

島のお友達が「その宿は食事が美味しいらしいよ!」と言ってたのは本当だった。

とどめのケーキに私の胃をつかまされ、撃沈の夜になりました。


また長くなったのでここまで。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほとんど修学旅行ののりですね。
しかし25時間は長い。

カメは保護したのを大きくして食べる訳じゃないよね。?
でも海に放して大きくなって帰って来たのを捕まえてやっぱり
食べるの?

Re: ぼびぱぱ

ぼびぱぱ様へ♪>
ほんと、修学旅行ですね!笑

カメはある程度大きくなったら放すそうです♪
写真のカメ子達ももうじき放す予定だったような・・。

ご質問の件、私達も気にはなったのですが・・・
まだ胃の中にカメがいる罪悪感で
カメ愛に満ちた爽やかな笑顔をたたえるお姉さんに
質問する勇気ありませんでした^^;
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。