スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原旅行記3

日頃の行いが良いのか?悪いのか?

私達の到着まで数日雨続きだった小笠原(到着した日は降ったりやんだり)
初日の夜もザァザァ激しい雨音だった。

が、翌朝雨はあがった!
(このメンバーは晴れ男・晴れ女!)

iphone_20101129084759.jpg
こうめい君とパパさんとアンズと朝一で宿の周りを軽く散歩
二歳になったばかりの航命君、これもしかして、生まれて初めての犬のお散歩じゃん?!
リードを独りで持つのは初めてじゃない???
翌日も宿のテラスで独りでリードを持ってアンズと数歩歩いたよー♪

思えば、この二日間アンズはまともに歩いていない。
フェリーではラウンジで膝の上に抱えるかケージだったし、
父島に到着後も鞄でずーっと待機してただけだ。
私だったら腰くだけになりそうだ。
アンズ大丈夫?とちょっと心配したが
アンズの足腰は問題なさそうだし、
皆と一緒にペースを合わせてご機嫌顔だった。


iphone_20101129084853.jpg
こうめい君のパパはランニングも趣味。
オムツが重たくなったこうめい君はお尻見えそうになりながら、(かわいい)
テクテクかなりの速さで歩く。
アンズもとにかくウキウキ♪ついていく。
パパさんは時間があったら島一周ランニングもしたいとこ、
だけど今日は予定があるんです~^^

朝食を食べ終えたら、、(宿の裏の畑でとれたパッションフルーツやらが出た^^)

PB212227_convert_20101130013116.jpg
どどーーん

ナイスな演出Tシャツを着てくれている、
島在住のお友達ゆかぼん!

ご主人と二人で私達が訪れる前から
何処を案内しようかと 島内の山道の下見までしてくれていたそう。

小笠原は自然保護の観点から
資格を持ったガイドが同行しないと入れない自然保護地域がある。
ゆかぼんのご主人はガイドの資格を持っているので、この日はガイド同行必須のハートロックへ。
PB222285_convert_20101130181807.jpg
※海から見たハートロック。赤い部分がハートの形に見える。
撮影:アングラーA-ZO

と思ってくれていたそうですが、連日の雨で足場が悪く危険。
無理しないのんびりコースへ予定変更!だって。
何処でも楽しいです!ついていきます!
宜しくお願い致します^^

iphone_20101129085033.jpg
旭山へ

8682_convert_20101130183730.jpg
キバンジロウの実だよ。と ひとつ代表して友人が食べた。
甘酸っぱかった?らしい。
私は(パンツが黄ばんじゃった次郎君)=キバンジロウ と覚えたが
食べる気が失せる。と不評。

8134_convert_20101130183703.jpg
てっぺんきた!

拡大↓
PB212174_convert_20101130012528.jpg
貢物をささげる儀式? わたし

PB212179_convert_20101130012548.jpg
おが丸が見える
写真では全くうまく撮れていないが、とにかくエメラルドな海!
なにぶんウチのカメラは釣り用防水カメラとiphone
青い海と青い空を撮るのは難しい~
私の心のアルバムには鮮明に記憶されています^^
(だけど、あー カメラ欲しくなった!買うかも)

PB212188_convert_20101130012701.jpg

eddf.jpg


PB212225_convert_20101130013032.jpg
5分程で登れるけど、ガイド必須の場所だって。

PB212195_convert_20101130012802.jpg
入山の前に靴の裏や服に付着した種子や虫などを
取り除く。
緑の箱の中には粘着ローラーやブラシが入っている。
アンズの体も足の裏まで一応チェック
温暖な島には関東には居ない怖い虫がいっぱいいます。
普段はなるべく体に負担の少ないハーブなどで虫除け対処しているけど、
島旅の前は必ずフォートレオン(フロントラインプラス)をして出かけます。
現地に虫を持ち込まない、現地の虫を持ち帰らないよう
慣れない環境で虫被害にあっても
アレルギー反応起こしても動物病院がない。
父島に毒蛇はいないそう。


野山羊や野良猫なども増えているので、
このグリーンBOXの効果は?だけど
自然動植物を守る意識が俄然高まる!

小笠原を世界自然遺産に!という声もあるけど
遺産登録されれば観光客が増えて経済的に潤う反面
どこぞのように自然破壊がすすむのでは?と
島民の気持ちも複雑。賛否両論だそう。

PB212198_convert_20101130012819.jpg
ルートの一部は野山羊気分を味わえる。
アンズも問題なく登り下りしていた。
この犬、ちょっと山羊みたいだもんな。

PB212202_convert_20101130012852.jpg

ca3d.jpg
360°海! さすがに風は強め。
アンズの服もめくれあがって まいっちんぐ!

さて、下山してお昼ごはんにしよー^^
PB212205_convert_20101130012920.jpg

つづく

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかった~!

ささげられるアンズちゃん、最高!

テンポよく書かれていて、
楽しかった旅の雰囲気が
すっごく伝わりましたよ~!
まだ続くんですね。
ワクワク。

ところで…前回の蜂ぶんぶんの意味は?

Re: 楽しかった~!

さらさらぴこさんへ♪>
写真の整理もままならず、の~んびり更新ですが
楽しんでもらえるなら、続きも頑張らなきゃだワ^^

蜂はですね、いつもの空き地?に蜂箱が置かれてたので
つい^^ 個人的な記録です。
旅の続きを更新するほど余裕もなかったし、
箸休めみたいな。 えへへ。

出来上がった蜜を入手出来たら
またブログに載せますv-22
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。