スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叔父さんと釣り旅行 2

二日目 朝には雨があがっていた。
IMG_3314_convert_20110215185759.jpg
冬はアロエが満開。ストレリチアも満開。
どちらも大好きな花。

IMG_3322_convert_20110215185850.jpg
叔父さんと主人は4時起きで日の出前から釣りへ。
そんな時間に起きれない私とアンズは
お部屋でのんびりお弁当を食べ、日が昇ってから散歩。
風が強く海は荒れているが、寒くはない。
薄手のジャケットで充分。

IMG_3340_convert_20110215185915.jpg IMG_3349_convert_20110215185933.jpg

IMG_3366_convert_20110215190043.jpg
波しぶきが飛んでくる。
IMG_3363_convert_20110215190011.jpg
ここの堤防は波が高くて入れない。
(たぶんアノ人達に聞かれるから、ついでに調査。)

IMG_3367_convert_20110215190109.jpg
江戸時代、島流しの刑に処していた罪人
こんな漁船を盗んで逃亡を試みる者達もいたそうだが、
殆どが波にのまれて海のもくずとなった。
・・と記されていた。

IMG_3387_convert_20110215190346.jpg
人はもちろん車も滅多に通らない
IMG_3393_convert_20110215190431.jpg IMG_3391_convert_20110215190408.jpg
廃墟となった大きなホテル。

IMG_3376_convert_20110215190221.jpg IMG_3380_convert_20110215190238.jpg
八丈富士
↑写真二枚ともアンズが豆粒のように写ってます。
こちらを気にして、目立ちたがり屋だなぁ♪ はっはっは^^笑
うんうん♪気持ちええのぅ~♪


なんて!!!!

私が呑気にアンズに背を向け風景写真を撮りまくり、ふと振り返ると・・
遠くでアンズが何か咥えてる?!!!!もぐもぐ・・!?

咄嗟に「コイ!」同時に「はなせ!」

アンズは一瞬エヘッ♪ とにやけた顔して(遠かったけど、確実にそんな顔した
こちらに走りながら口をぽやっ。と開いて「何か」をぽとりと落とし、スタコラ戻ってきた。

この拾い食い、
美味しいもの発見したから。という理由が5割。
私の気を引いてやろう。。という気持ちが5割だ;

恐る恐る落とした「モノ」を確認しに行くと




IMG_3382_convert_20110215190303.jpg

ゾーーーーーーッ
魚の干物にたくさんの釣り針が!!!!!

横でアンズは「あたし良い子でしょ♪」とニコニコ。
また食べようという気はなく。
猫がネズミを捕まえてきて見せるような顔をしていた。


海辺は危険がいっぱいなのに、一瞬でも目を離した事に大反省;;;
美味しいモノを放す練習(※人糞食い対策)が功を奏したのが救い。

釣りから一旦戻ってきた主人に「ばかぁ~!」って怒られた
ホントに怖い思いしました。。。無事で良かった~

ヒヤヒヤ散歩を終え、叔父さんと皆揃って次なる釣り場へ。
(釣りに休息無しらしい。ほんと体力あるな~ 叔父さん。)

のぶカメラマン、叔父さんの勇姿をおさめたい!
・・・・が釣り場へ着くとまた激しい雨が。
この日も不安定なお天気でした。

叔父さんと主人が「雨関係ねー♪」で岩場へ降りていった直後
また晴れ間が。
早速カメラ片手にアンズと叔父さん達の後を追うことに。

しかし、もう姿は見えない。さて何処へ行ったかな?
IMG_3410_convert_20110215190541.jpg
・・・と写真、アンズの肩あたり。救命用浮輪。
そして、お地蔵さん。そして慰霊碑。
わかってはいても、こういうの見ると、ヒヤ~っとする。
叔父さんと主人、 大丈夫だよね?; と心配になる。

IMG_3414_convert_20110215190637.jpg
崖の先を覗きこみ (どこいったかな?)と探すアンズ。
IMG_3421_convert_20110215190656.jpg
「!」(発見)

居た!居た!
すっげ~遠い(笑) 水色の豆粒!

IMG_3422_convert_20110215191357.jpg

でも行くワ!せめて叔父&甥が竿を垂れているところ撮りたい!
IMG_3424_convert_20110215190805.jpg
エンヤコラ エンヤコラ あともう少し!あの岩壁を越えれば!!
IMG_3429_convert_20110215190841.jpg
あと、もうちょっと。目の前の岩壁を越えればっ!
(溺れて助けを求めているかに見える。笑)

IMG_3430_convert_20110215191026.jpg
・・・が ここでまた無情にも雨が降りだした。

防水カメラではないので、慌てて車へ戻る。
(釣り人よガンバ!)

車に戻る直前に アンズちゃん、切り立った崖の先端へ・・・
IMG_3440_convert_20110215191119.jpg
  で(チ~~~~~ッ♪)と用足し。

 オッサンか!!!!!


本気の土砂降りになってきたので、
釣りは二人におまかせし、私は車で
行きたかったあそこへ^^

IMG_3442_convert_20110215191218.jpg


つづく


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが、あんず姉さん。
海を眺めながらのちっち、気持ちよかったでしょうねー!

なんだか、色々とつっこみどころ満載ですが、
とにかく無事で良かったー

美味しいものを口から出す練習、
私もしておこうと思いました。

No title

あんずちゃん偉いねー
呼ばれたら来るし、はなせって言われたら離す。
すばらしー
うちにいた、ぼびーは絶対ね放しませんでした。
くわえたら、口をこじ開けようとしても無理でした。(笑)

Re: vini

viniさんへ>
こういう崖っぷちは間違いなく釣りのオッサン達の放尿スポットです。
この日はかなりの雨風だったので、土壌も洗われてますが。
晴れた日に立ち入らせるのは躊躇われます。
放尿直後なんて絶対嫌です。
山でもそうですよね? あれ、男のロマンなんですかね?
いやーね。

放す練習、是非 モノホンの人糞で。

Re: ぼびぱぱ

ぼびぱぱ様へ>
何度も「人糞の悲劇」を経験してしまったので;
人糞サイズなら放します。
いつもは「こんな所に野グソをした奴め!この、くそやろう!」って思うのですが
今回の「クソヤロウ」は自分でした;;;

ぼびー君のお口は巨大スッポンにも勝る威力ありそうですね。
バクッ!って何でも食べちゃいそうなボビー君でしたね^^
デリケートな胃なのに・・・笑

No title

針がついてるなんて怖いね!!
ライだったら一口でパッくんだよ(>_<)
漁港油断できないね!

アンズちゃんキチンと離して偉いね♪

Re:ライ姉

ライ姉さんへ>
たしかにライ君なら一口サイズですが、
慎重なライ君ならその前に口もつけないですから~!!!
アンズは飼い主に似てちょっとお口が卑しいからな~^^;

漁師道具があるところも危ないですね。
漁師の糞もおちてるし!!!ギャー
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。