スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンげる部 高宕山

先日一緒にナル&アンズのお散歩をした
乗馬会員のOさんは
学生時代はワンダーフォーゲル部

Oさんも日常で同じ里山を歩いていたり、共通点が多い!
(どこかですれ違ってたかも?^^)

頼もしいオーさんに
市内の「高宕山」を案内してもらいました


IMG_5408_convert_20110425111137.jpg
新緑が眩しい。(Q.アンズはどーこだ)

IMG_5405_convert_20110425111007.jpg

IMG_5410_convert_20110425111155.jpg
イタドリ。天ぷらにしても美味しいんだって!
IMG_5411_convert_20110425111312.jpg
食べたら、めっちゃ クエン酸の味! 元気がみなぎった。

IMG_5417_convert_20110425111331.jpg
向こうに見える山が高宕山。
あそこを目指して山伝いにゆきましょー♪ いい眺め!

IMG_5420_convert_20110425111408.jpg
こういうの「馬の背」って言うんだって!
ホント馬の背と同じくらいの幅。
太めの道産子のマミーちゃんもこんくらいかも。笑

IMG_5428_convert_20110425111456.jpg
道中の高宕観音で会った男の子(小3)に
「この先はね、急な道だよ!この犬、階段登れるのかな~?!
オレ、もっかい一緒に見に行こうかな~!? 」とやる気マンマンに
物静かなお父さんは苦笑いしていた。

はは~
IMG_5436_convert_20110425111519.jpg IMG_5460_convert_20110425111604.jpg
IMG_5440_convert_20110425111641.jpg
なるほどね。お兄ちゃん!

なんとも、飽きずに楽しめるお山です。

IMG_5444_convert_20110425111952.jpg
高宕山 山頂 330mに到着 
(低いけど、周りの山はさらに低いから、大パノラマ~!!)

IMG_5445_convert_20110425111727.jpg
また、転がったおむすびを探して谷を覗き込みます。(いやしい)

私は眼下に飛ぶ猛禽類を見ると、
登ったな~^^という気がします。

IMG_5449_convert_20110425111757.jpg
おぉマザー牧場のバンジージャンプ塔が見えます!
晴天の日曜日、きっと賑わっているだろな♪

景色を眺めながら持参したおむすびを食べ、
帰路はぐるりと違う道を。

IMG_5465_convert_20110425112146.jpg
北八ヶ岳かと錯覚するような道になった~
IMG_5466_convert_20110425111917.jpg
栗の花が咲いてた
IMG_5469_convert_20110425112247.jpg
丸太階段を昇って気をよくしたアンズ
あえての丸太道をウキウキ進む。
アンズなら脇の岩場を歩いた方が断然楽なのに
(すごいウケる~!後方で二人笑いました!)

IMG_5474_convert_20110425112057.jpg


IMG_5511_convert_20110425113529.jpg
さっきまで北八ヶ岳?だったのが、
仰ぎ見る山は伊豆諸島の景色みたいになりました。

と 思ってたら

IMG_5483_convert_20110425112344.jpg
マイナスいお~~~~~ん!
「高宕大滝」です 

IMG_5554_convert_20110425114041.jpg
とても綺麗な水です。

道中 岩肌からしたたり落ちる水を「ハイジ飲み」して楽しみました。
(ん~!甘いっ!!ウマいっ!)←と思い込み発言を連発した。

IMG_5490_convert_20110425112425.jpg IMG_5495_convert_20110425112546.jpg
小滝 と せり
IMG_5497_convert_20110425112605.jpg
 「とったどーーー!」

IMG_5552_convert_20110425114151.jpg
三つ葉もちょっぴりいただきました。

IMG_5506_convert_20110425112643.jpg IMG_5508_convert_20110425112739.jpg
IMG_5188_convert_20110425110944.jpg IMG_5509_convert_20110425133713.jpg
IMG_5510_convert_20110425112846.jpg

IMG_5524_convert_20110425113602.jpg
沢に下りてみた
IMG_5529_convert_20110425113630.jpg IMG_5540_convert_20110425113800.jpg
澄んだ水 マイナスイオンだらけ
IMG_5541_convert_20110425114013.jpg
4時間ほどうろつき周って 駐車場へ戻った。

すれ違う人はみな高齢者だった。
・・・・私達は生き急いでいるのだろうか。
休日の過ごし方、何か間違っているのだろうか?

そう問いながら帰宅した。

アンズは駐車場で 「もういっしゅう いく!」と主張していたが
御用となった。
IMG_5558_convert_20110425114432.jpg
ブスッとしている 散歩ばか犬

夕食に せりのおひたし 加わりました。
IMG_5560_convert_20110425114506.jpg
大変おいしゅうございました

ちらっと写ってる 「夏柑ぽん酢しょうゆ」
オーさんちの近くの宮醤油さんの製品。
これが美味しくって私は大好きです!
何にでもかけます。
 今朝も納豆にかけて食べました
 ホントおいしいお試しあれ~!!

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックや拍手やコメント ありがとうございます(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高宕山凄い~急な道があるね!

でも景色綺麗~植物も綺麗~旨そう~~
沢良いなぁ~~~~~滝最高~テンション上がる!
キチンと登山靴用意しないと厳しい道?
リュックも良いなぁ~キチンと腰フォールド出来るやつだね!
欲しいんだけど良いサイズが無くってねぇ~まだ吟味中なんだ

生き急ぎ(爆)
ちがう!ちがう!大人の休日なんだよ(^_-)-☆

家も宮さんの醤油だよ!
夏柑の旨いよね!普通のポン酢だとイガイガしてるけど
宮さんの優しい味で良いよね
最近はキチンと空き瓶持って行くんだ~エコだよね

お願いがあります

今度ぜひ案内してください!
低山なのに馬の背!
そして沢!

すんごい行きたい。
房総、侮りがたし。

あんずちゃんの
“もう一周”にもお付き合いしますからー

No title

アンズちゃんは、凄いね~

木の階段も登れる?降りれる?だね~(^^)

うちのやんどもだと、勢いで行って落ちます!
たぶん・・・

Re:ライ姉

ライ姉さま>
テンション上がりました~!!↑↑
運動靴で大丈夫です。
散歩の延長の私はいつもそんなんですから
でもリュックの方が便利がいいかな~。程度です。
地元のライ姉さんなら農作業感覚で普通に行けますよ♪
美味しいコーヒーでも持ってって、景色見ながら飲めば最高です!

宮さんの夏柑!そう、まさに!優しい味~v-398
ライ姉さん、料理コメンテーター?みたい!
エコ生活だし!ライ姉さんはホント贅沢暮らしですね~^^

Re: お願いがあります

viniさま>
私は最近忙しくてなかなか時間が取れないのですが、
木更津からのバスや、なんとマザー牧場からの徒歩ルートもあり
年配グループさんもバスで日帰り山行でした
道標もしっかりで迷う事はないですし♪
色んなコースがあったので、気の赴くままにあっちこっち
歩くのもいいと思いますよ(*^^*)

私もまた何かの時に寄ってみたいと思います!バッタリ会うかも^^

Re: チョパポンパパ

チョパポンパパさま>
「マウンテン」の名がついて、それもダイエットに成功したポン助くんなら
ヒョイヒョイ登れるような・・・?
う~ん。
勢いで ドンガラガッシャン!! 想像できなくも ないですネ。v-8

沢の方は兄弟でスイスイ、ぷかぷか(の深さはないかな;)!でしょう。
アンズには出来ません!溺れる!笑
雨の翌日でこの水量です^^水はとにかく綺麗!!でした!

No title

「高宕山見てくる」って、私はてっきり「高宕山自然動物園」のことかと思っていたら・・・こんな素敵な「ハイキング登山」なんだね♪♪

沢もあるなんて、サイコー!!!

夕飯のおかずにチラッと見える・・・『まるごと毛ガニ』には触れられていないのはなぜっっっ!?!?!?
まるで当たり前のように蟹があるなんてーーーーーっ!!!

Re: とくとく

とくとくさん>
私もじつはよくわかってなくて、
ハイキングコースの途中に「高宕山自然動物園」があるのかと思ってたの~!
が、全然イメージと違ってた!これはビックリだよねー。
帰りに時間があったら猿のいる自然動物園へ行く予定だったんだけど、
ゆっくりハイキングし過ぎちゃったから行かなかったんだ~。
でも、噂によると猿はかなり凶暴だって・・・(て20年前の情報だけどw)

言われてみれば、
誰も蟹に触れないのは、、皆のウチでは普通に蟹があるからなのかも?!!
残念ながら、ウチは普通にはないよ。。昭和の食卓だもん!笑
この蟹はボーリング大会でいただいた特別賞の景品なのよんv-398

けど、この蟹を解凍した日
スーパーで同じくらいの大きさの毛蟹が1200円で売ってて
ありがたみが半減したよ・・・・・
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。