スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神津島旅行記4~天上山 つづき~

神津島旅行記1~出発~

神津島旅行記2~明日葉ダンス~

神津島旅行記3~天上山~

のつづきです。

主人と別れてアンズとてくてく歩く
IMG_5963_convert_20110512113916.jpg IMG_5967_convert_20110512113934.jpg
IMG_5973_convert_20110512114101.jpg
風もない、音もない。私が砂利を踏みしめる音がするだけ
IMG_5987_convert_20110512114138.jpg
IMG_5997_convert_20110512114432.jpg
ねぇ、すごい
IMG_5996_convert_20110512114452.jpg
裏砂漠!
表砂漠と裏砂漠、名前的に「表」の方が広いのかと思ってけど
こっちの方が迫力だった。。。
IMG_6006_convert_20110512114519.jpg
どこかの惑星みたい。
IMG_6015_convert_20110512114739.jpg
とても厳しい自然環境なのね。
ここに来れたのは奇跡かも。
IMG_6000_convert_20110512114310.jpg
うわぁ。すごい。
過酷な環境に育つコウヅシマヤマツツジ(固有種)。
IMG_6001_convert_20110512114332.jpg
(なになに?)ってカメラの前ににょきっとアンズ
IMG_6002_convert_20110512114359.jpg
でもこれで大きさがわかるかも?!すっごく小さいツツジ。
こういうの踏みそうで踏まないアンズ。わかってんのかな^^
(つくしは踏みまくるけど。笑)
なんて 一緒にツツジを愛でました。
IMG_6017_convert_20110512114905.jpg
オオシマツツジもいたるところに咲き始めてました。
IMG_6019_convert_20110512114804.jpg
砂漠、砂漠 とおもってたら
IMG_6020_convert_20110512115004.jpg
ワーーオ!絶景
三宅島方面が・・・霞んでますが。
IMG_6044_convert_20110512115357.jpg IMG_6045_convert_20110512115437.jpg
ちょっと歩くだけで景色が劇的に変化する。
とても面白い。
たった1時間の登山で、白旗史朗の世界みたーい。
IMG_6041_convert_20110512115327.jpg
IMG_6026_convert_20110512115240.jpg
IMG_6024_convert_20110512115147.jpg IMG_6023_convert_20110512115125.jpg
IMG_6035_convert_20110512115302.jpg
他の伊豆諸島では明日葉を普通に見かけることはなかった。
神津島は本当にそこら中に明日葉。
宿の裏にも、どくだみのように生えていて
娘さんも「んあー明日葉?一年中困んないっスねー」と。
もちろんスーパーには売ってなかった。いいなぁ~。
IMG_6054_convert_20110512115622.jpg
「新東京百景展望地」天気が良ければ房総半島まで見渡せるという。
もぅそこまでは望みません。充分満足しております。
丁度お昼だったので私はウィダーいんゼリィを補給。
愛犬には朝食で残したフードを与えた。
この犬、砂利場でくつろぐのはかなりゴキゲンな証。
IMG_6062_convert_20110512115712.jpg
IMG_6076_convert_20110512115745.jpg
IMG_6079_convert_20110512115828.jpg
膝に乗るかい?
IMG_6084_convert_20110512115850.jpg
アンズも景色を眺めてました。
IMG_6090_convert_20110512120333.jpg IMG_6105_convert_20110512120539.jpg
や、この犬は
何気によく景色を眺めていた。
IMG_6092_convert_20110512120412.jpg
冥土の土産は必要だけど
そんなに生き急がないでいいからね。

IMG_6106_convert_20110512120608.jpg
そうそう。休憩しながらで^^
(不入ガ沢を望む。写ってないが。笑)
ここで伊豆諸島の神々が水分配の相談をしたという。
IMG_6109_convert_20110512120632.jpg IMG_6113_convert_20110512120650.jpg
IMG_6118_convert_20110512120814.jpg
矢印ペイントをみてるかのように進む犬。
たくさんの人が踏み歩いたニオイがするのかな。
道を外れる事はない。
IMG_6127_convert_20110512121026.jpg
天上山頂上。572m
もちろん良い眺めだけど 
時間がなければ頂上にこだわる必要もないなと感じた。

IMG_6134_convert_20110512121050.jpg
アンズがさ~
ここでまた景色眺めてるのかな~^^と思ったら、
そうじゃなくて頂上恒例の「おむすび探し」だったらしく
魚の骨を見つけてバリバリ食べてた^^;
(たぶん鳥の残し物。)
↑写真は、アンズ用に持参したフードを食べているところ。
頂上なのにほぼ無風。
気持ちよくて伏せたまま食ってるぐうたら姫。

後から頂上へ登ってきた山ガールのお姉さんに
拾い食いなどしない利口な犬でございます♪という視線挨拶を交わし
「かわいー^^おりこーね」と言われてた。
(うそ!拾い食い魔め!)

にしても腹を壊した事がないアンズ。
丈夫で健康な事、ブリーダーさんに感謝しております。

つづく 

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。