スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み釣り旅行 part.3

この日の人間の朝食は、島内のパン屋さんのパン
昔懐かしい、コッペパンにナポリタンがギュウギュウ、
ポテトサラダがギュウギュウ に詰まったパンが美味しかった。

パン屋の名前、
看板に手書きで 「ランジェリー」?!
口に出して(ちょっと嬉しそうに)驚く主人。

いや!違うからっ!! 「ブーランジェリー」だから!!!!

恥ずかしそうにうつむく主人・・・。
  こっちが恥ずかしい

そんな主人も
「今日は本気で釣りするから!」
「申し訳ないけど、放っておいて!」

という事で
前回も放って出掛けたら、網忘れた~何忘れた~
と私に電話をかけて(たらしく)大変だった
島で携帯はほぼ繋がらない。
今回は忘れ物ない?!しっかり確認して
堤防に主人を置いて17時まで7時間私の自由時間となった。

では!いざ探索開始!アンズと一緒にgo

この日は天気がイマイチ。
IMG_0073_convert_20100815235253.jpg
八丈富士も三原山も雲にすっぽり覆われている。
(※八丈小島と八丈富士を望む)

今回こそは八丈富士か三原山のてっぺんへ!
と思ってたけど、断念。

涼を求めて「裏見ヶ滝」へ
(滝の裏側を歩けるから「裏見」。距離も短く、整備された散策路)
P8122011_convert_20100815235530.jpg
滝といっても、小さい滝。上から水が落ちてくる~
ちょっと気持ちいいけど、、涼しいとまではいえない。
プチ渓谷になってたが、水は濁って腐った匂いがした。

散策路の途中に神社?
かなり急傾斜の石階段?があった。
登っていい・・?のかな?
P8121997_convert_20100815235457.jpg
(いいんだよ 禁止って書いてない。ほら!行こうよ!byアンズ)
P8122024_convert_20100815235548.jpg
 そ、そう?たしかにそうだね。 じゃ登ろう。
(※後で調べたら「為朝神社」もちろん登ってお参りo.k)
登り切ったら、猫の額ほどの広場に小さな祠があった。
海が望めて、下からサァァァーーッと風が吹いてきて、、
じっとりした谷を歩いていたから
最高に気持ちよく感じて大の字に寝転びたくなった。
アンズも同じだった様子でいい笑顔してた。
ここに住む神様は最高ですなー^^
でも石段も島流しにあった罪人達が積み上げたのかな?
  しばし時を忘れて、寝てしまいそうになった。


さらに裏道をぐるりと散策してから
下へ戻ると
 放置された古い車が・・・
P8122026_convert_20100815234809.jpg
じゃなくって、だん吉君だった^^;(勝手に命名)
重ステのこの車、前回もこのコだったので妙に愛着が湧いている。
なのに、駐車場へ戻るとつい放置車両と勘違いしてしまう。
ごめんダン吉。
扉を閉める度に彼の赤く錆びきった車体の一部がボロボロとこぼれおちる;

さて、次に目指すは三原山にある「唐滝」
IMG_0007_convert_20100815234210.jpg
やっぱり山の上の方は雨雲で真っ白;;;
IMG_0011_convert_20100815234237.jpg

アンズの服についてる白い丸はユーカリ虫除けシール♪
腹側と背中側につけてます。私の服の裾にも貼り付けてます。

今回、島へ来る前々日にアンズにダニ対策としてフォートレオン投与。
このところ普段はガーリックタブレットに
ハーブミストいずれか(レニーム・ラベンダーバイトディス・GRAU GACスペシャルスキンケアスプレー)
で対策していましたが、近所の散歩でダニ3種4匹にガッツリ食らいつかれ(涙)
嫌悪感あるものの、ビニール手袋でフォートレオン投与し、
タートルネックの服を着て一晩過ごしてもらいました。

お友達のバベシア症経験談は
他人事でない身近な恐怖として
私に深く刻まれています。

道が荒れてくると、気分盛り上がるアンズ。
IMG_0016_convert_20100815234322.jpg

(三原山こっちこっち♪ byうきうきアンズ)
IMG_0023_convert_20100815234350.jpg
げげ。草ボウボウ。私カーディガン宿に忘れてノースリーブ
上の方は間違いなく雨降ってるし、眺望ゼロだし、時間ないからダメ!
 絶対いかないー!

IMG_0024_convert_20100815234406.jpg
 (そんなぁ~ byしょんぼりアンズ)

気を改めて「唐滝」めざしましょう^^

IMG_0033_convert_20100815234449.jpg
途中の「硫黄沼」前日の雨で水が濁っている。
本来は硫黄成分が溶けて綺麗な色をしている。

唐滝へ
IMG_0049_convert_20100815234513.jpg
IMG_0057_convert_20100815234651.jpg
IMG_0050_convert_20100815234601.jpg
落ちないように気をつけよう私!
夏、海レジャーの家族連れは多いけど、トレッキング客?少ない。
誰にも会わない散策路。
IMG_0062_convert_20100815234721.jpg
冬来た時はアンズの服が濡れないように抱えて渡ったけど、
自力で渡る方が楽しくテンションあがった様子のアンズ。
IMG_0053_convert_20100815234634.jpg
涼しくて気持ちいい!
IMG_0051_convert_20100815234618.jpg
マイナスイオーーーン

を満腹に吸い込んで下山。

そしてまたハッ。とする ポンコツ じゃなくて だん吉!!
IMG_0068_convert_20100815234742.jpg


まだ時間があったので
温泉へ寄って汗を流した。


車の中は熱地獄になってしまうので
受付の方に「外に犬を置かせてもらって良いですか?」
と一言伝えてから
日陰で風通し良い軒先に キャリー鞄を置かせてもらいます。
鞄外側目立つ位置に犬鑑札を装着しなおして
アンズに施設の出入り口が見えるようにすると
鞄の中で大人しく待ちます。

IMG_0074_convert_20100815235310.jpg
アッという間に17時だね!アンズいい顔してる^^
(さて、主人の釣果はどうだろう?)

IMG_0081_convert_20100815235326.jpg
 あ。。。。。^^; 

まぁまぁ!今夜は宿の夕食が楽しみだ!!
最高にうまいんだよ ボリュームも満点で 大好き

茹でチャーシュー。さんまの皇帝煮。アカイカの韓国風マリネ。豚角煮、青梗菜炒め。田舎汁。お刺身は、マカジキの中トロ、オナガダイ。

激うま!今まで泊まった宿の食事の中で一番好き。
家庭的だけどセンス良い味付けもボリュームも
普段食べれない珍しくて新鮮なお刺身も最高。

ポパイなメンズグループさんも後ろテーブルにいた^^
あんなにマッチョなのに、、
「フードファイターでもなけりゃ、こんなに食える訳ねー!」
って言ってた。


食後 私が席を立ったら・・・・
米粒一つ残さず完食してるお膳を見られてしまったろうね。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
(食事中アンズは部屋のキャリー鞄で待機)

IMG_0092_convert_20100815234841.jpg
ヒトの事いえない。 私の腕もボパイ・・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごですねー  もうほとんど探検ですね。(笑)
海の幸満載ですね

No title

あんずちゃーん!

楽しかったね。もちょっとお天気がよければもっと良かったね。
しょんぼりあんずちゃんがちょっと可哀想だった。

のぶこママ、お疲れ様でしたー
ビールが美味しそうだ☆

Re:ぼびぱぱ様

ぼびぱぱ様へ♪>
海の幸、たくさん釣り上げる予定だったんですがね(笑)
それでも私は充分楽しめました!
今年のお盆は台風の影響で全国的にお天気すぐれませんでしたね。
ぼび家の夏休みは如何でしたか?^^

Re: viniさんへ

viniさんへ♪>
お盆なのに台風の影響で全国的に荒れ模様でしたね;
とりあえず飛行機が欠航とならなくてホッとしました~

アンズ明らかにしょんぼりです
今になって、行きたかったなぁ~ って私も残念(><)
あの時は今にも泣き出しそうな空
釣りの主人も心配だったし仕方なしです!
またの機会には挑戦してみます^^アンズも念願の三原山!笑

美味しいビール、上機嫌になりました!
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。