スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小雪ちゃんとTOKYOの山へ!その2

前回の続き いよいよ本編です

「頂上に着いたら、かき氷がンマ~~~ッですよぉ!!」

viniさんとユメ先生のこの言葉が
前夜2時間睡眠だって事も吹き飛ぶ、私にとって何よりの魅惑の栄養剤!

小雪ちゃんのブログに登場してたアノかき氷!
ヨダレを垂らしてみてたの!
高尾までエンヤコラ来たのはかき氷目当てと言っても過言ではない。
アノ憧れのかき氷が私の口の中で踊るのかと思うと、うほほっーー
足取り軽くなる♪

iphone_20100907071822.jpg
しゃがんで写真を撮ろうとしたら、 小雪ちゃんが駆け寄る♪

小雪ちゃんの案内で
iphone_20100907071922.jpg
(ココはお立ち台。おすましポイントよ♪ by小雪)

IMG_0524_convert_20100907103011.jpg
(ココは友達の狸ちゃんよ♪ by小雪)
二匹ともご機嫌で顔が崩れてて、それが超カワイイ!!
ぶさかわ たまらん~♪

さぁお楽しみの頂上到着!
iphone_20100907071947.jpg
 何故か放心状態のユメ先生とviniさん・・・

??

・・・茶屋  臨時休業らしい

でも、ダイジョウブ!!

じゃじゃ~~ん
iphone_20100907072032.jpg
ユメ先生が麓で用意してくださった おからドーナツ!
iphone_20100907072108.jpg
フワフワで甘さを控えておからの風味を引き立たせた逸品!うまい!
苦笑いしながらユメ先生が「練乳もっ あります!」ドンと出した。
喉がかわきそうな組み合わせだねぇ と言いながらも
ドーナツに練乳をかけると・・・ 
あれれ?! オイチ~~でないのっ☆

今後、ミスドのドーナツにも練乳をかけてしまいそうです。

おかげでまた元気が湧き、楽しみながら
下山できました。

本当にありがとうございました!

小雪ちゃんは終始しっぽアゲアゲで
バンビちゃんのようでした♪
写真で見るとそっくりな二匹ですが
当日の二匹のテンション・動きの違いは
まさに姉と妹。
微笑ましいのです^^

先生ありがとうございました!

viniさんと小雪ちゃん・ユメ先生と
何度もトレーニングしている慣れたコース。

私が人目をはばかって、変な裏山道をゆくのとは
だいぶ違う!都会の公共の山って感じがする。
(とはいっても、平日の酷暑日。
明らかにシーズン外で人が少なく。高尾のメインコースではないみたい。)

房総ではいつもゴミや野生の香りが漂って、荒れ放題の房総の里山コース。
ちょっと道を外れると猪の罠。
道の真ん中のこんもりした部分には大抵人糞。

綺麗と言われる川に行っても、猪の臓物が放置。(←これはまぁ仕方なし)

冬には猪や猟犬との遭遇にも気をつけているけど
何より人との遭遇に気を遣う。
いつもは人の少ない里山歩きで、人の気配を感じたら
すぐに呼び戻してリードにつないでいる。

リードがない。ってだけでも恐怖に感じる人もいる。
人によってはこの犬の見た目は全く可愛らしくなく、
俊敏そうで怖い印象のはず。

以前、ちょっと整備された里山でうっかり人が来ているのに気付かず
前方から怯えた声で「犬をつないで!」と言われて
慌てて呼び戻し、リードに繋いだことがある。
ああっ;;と思い「すみません!!」と頭を下げた
その方は「犬に噛まれた事あって苦手なの。ごめんなさいね」
と言いながらすれ違っていかれた。
お互いに大変気まずい思いをした。
誰も居ないと思っててもそんな事があった。


犬がどこでも歓迎される訳ではないと思うから。
ましてやリードをつけていなければ。。

今回、とても威厳のある訓練士の先生と
いつもの山コースという事で
先生の船に同乗!
色んな不安や緊張感を先生に委ねさせていただきました。
実際、犬達も先生の存在をわかっているので
当然無茶はせず、従順なものでした。

人間からみても、先生の貫禄はうっすらとあり。
他の登山者さんからも何かしらのトレーニングであると
わかっていただけたように思います。

先生のおかげで都会のお山でハメ外した飼い主です^^
大変貴重な経験になりました。

毎回こんな素敵なレッスンを受けている小雪ちゃん
幸せものだな。と感じ、将来が楽しみです!
目指せスーパーイタグレだよね!!

先生に駅まで送っていただいて、
次に向かうはviniさんの案内で
高円寺のbaby king kitchen

とても落ち着く店内!
子供連れで友達と来たい~~!
ここなら安心だよ~
こんな店が近所にあればいいなぁ。
テーブルの下には子供用に絵本が置いてあったりして
なんて気が利くんでしょう!
子供連れの友達が多いので、子供を持つ親目線の私。

犬達はというと、
並べて休みなさいと置いたカフェマット・・
iphone_20100907072315.jpg
が、アンズの陣地に
iphone_20100907072348.jpg
ん~ よっこいしょ!
アンズの腹の下くぐって 好き好き口撃開始の小雪ちゃん
たじたじアンズ。

人間の餌がきた!
iphone_20100907072412.jpg
おいしそう!!

こうなったら、ゆっくり食べさせていただきたいので
二匹の場所を離しました。
iphone_20100907072553.jpg
(やれやれ、やっと寝れます。byあんず)

iphone_20100907072445.jpg
(が~~ん どうして? どうして 姉ちゃんあっちに?! by小雪)

面白いでしょー

面白かったですよーー

この後、飼い主達はアルコールを注入して
帰路へ。

楽しかった!!

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

次回~お土産編~
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すっごい、楽しそうな遠足!
じゃないんですよね、トレーニングですよね。
なんかいいなぁ。うちもできるのかなぁ。
自然の中っていいですよねぇ。
〆のカフェもいい感じですね。

No title

そうでした、小雪、カフェではアンズちゃんのお腹の下くぐって好き好き攻撃してたんでした。アンズちゃん超メイワク^^:ごめんねアンズちゃーん!

今回お散歩したのは裏高尾と呼ばれているところで、
高尾山の山頂は、あの茶屋から30分くらい歩くと着きます。
正しくは高尾山域になるのかな。
高尾山口から高尾山への直登ルートは何本かあるんだけど、
どこも人が多くて、ワンコとのお散歩はちょっとムリめなのです。

犬と一緒にお山を楽しむには、絶対に他の登山者に迷惑をかけない!ということが第一条件なので、そのための訓練は、くりかえし、くりかえし、地道に積んでいかなければならないのですよね。独力で、アンズちゃんとのお山散歩をしているのぶこさん、本当にすごいと常々思っていますよ!

今回のお山散歩、肩の力を抜いて楽しんでいただけたようで良かったです^^
違う季節に、またご一緒して下さいね!



Re: ルナ・リケさん

ルナ・リケさんへ♪>
まさに遠足ですよね~
自然も都会のカフェも両方楽しめる、やっぱり「TOKYOはスゲ~☆」です
アンズも小雪ちゃんも、もちろん飼い主達も
特別な犬でも人でもないですから。(viniさんはちょっと変態ですが。笑)
ルナちゃんリケ君にできない事は何もないですよ。
私はアンズ一匹でいっぱいいっぱい
頭が爆発しそうだったので(今でもたまにそう。笑)
二匹を育てるってどれだけ大変かと考えただけで
ルナ・リケさんを尊敬しますっ!

Re: viniさん

viniさんへ♪>
アンズのトンネルをくぐる小雪ちゃんと放心のアンズ。。
ん??見たことある光景だなーって思ってたんですが、思い出しました!
アンズが子猫ちゃんに好かれてた時と全く同じ光景でした!!!(笑)
アンズも猫っぽいけど、小雪ちゃんも猫っぽいって事ですわネ☆
小雪ちゃんの猫っぽさ・・毛糸玉を渡したらめっちゃじゃれて遊んでくれそう^^
想像したらにんまりしました♪

はっはー。高尾山域!たくさん道がありそうですね!
そしてviniさんは全ての道を網羅してそうっ!

かき氷全味制覇するくらい、(←ひがみ。笑)
地道にコツコツ練習を重ねている成果
小雪ちゃんにバッチリ感じました!!!
ほんとにそうですね。繰り返し繰り返し・・
簡単そうでそれが一番難しい事です!
viniさんが諦めずに続けている事、頭がさがります~
私、すぐにムキーーッ!ってなっちゃうから^^;


でも今回はほんとにリラックスして楽しかったぁ~♪
また違う季節
よろしくお願い致します♪

No title

おいしそう~

ドーナツはマー牧場ので出来そうですよ!練乳掛け!
似た感じのドーナツ売ってましたよ!売店で!
今度行ったら買って私もやってみよ~

房総ねぇ
川行った時も話したけど微妙に汚いって言うかねぇ
放置にも程があるねん
せっかく良い自然があるのにね

ノーリードは難しい判断だね
ライはもう仕方ないレベルの犬だから(爆)
怖いだろ!ありゃ~ってね(爆)
私と一緒で目の色が薄いんだよね
だから目が目立って強面に見られがち(←あれ私もか?)

カフェ良いなぁ
ライも連れて行って
可愛いねぇって言われたい~(いや~犬飼いの永遠の願望だよね)

あんずママ!ドックカフェ&ランを経営して~
オール木のさぁ
雰囲気のあるさぁ~
昔千葉にあった蔵王みたいな木造りの良い雰囲気のお店
で、安くて美味い軽食~

これも私の夢なんだけど(爆)宝くじ当たらないかしら

Re: ライ姉さん

ライ姉さんへ♪>
ああっ!出来ますね!!マー牧にもおからドーナツありました!!
東京のドーナツは甘さ控えめフワ系(やはり、流行にのってる!)
比べてマー牧は甘さもわりとしっかり、昔ながらのドーナツかも?

ここだけの話、マー牧のおからドーナツは真冬の営業終了間際
運がよければ5個入パックが半額になるんです♪500円→250円
今まで2~3回しか見たことないですが、毎度チェック入れちゃいますw

ほんとに・・・房総の汚い部分に関しては、全てがカルチャーショックでした;
でもどの辺りに危険物があるか、なんとなく察知できるようになりますね。。

ライ君もアンズも、怖い種類の犬ですよね^^;
例えば森の中で前方からいきなり
かわゆいシー・ズーが走ってきたら、思わず抱きしめちゃう♪けど
ライ君とアンズがンダダーッと走ってきたら・・・冷や汗。。

でもでもライ君は本当に可愛い顔をしていますよ。
性格が顔に表れているっていうんですかね^^
カフェで店員さんに「可愛いですね」なんて言われたって、
あれはみんな営業トークですから^^^

私の言ってる「カワイイ」は本気ですよ!
何度でも言っちゃうよ♪
ライ君かわい~よ!!!!!

私がドッグカフェを経営したら大変な事になりますよ?
以前、友人にスパゲティを作って出したら
マズすぎて水洗いされた事があります・・・

そういえば、ライ姉さんは「ダム」いかれました?
プロフィール

のぶこ

Author:のぶこ
イタグレ あんず ♀4.4キロ
と共に過ごす房総での暮らし。

アンズの名前の由来は
AC/DCのギタリスト、アンガス・ヤング。
野山とフワフワが大好きな犬です。
(フワフワ毛布、フワフワな犬etc)
 ~link free ~

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

how old ?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
CalendArchive
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。